岡崎市周辺で建築家とつくる高性能な注文住宅
TOP
強み
商品
イベント
コラム
カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを<br>請求する

カタログを
請求する

イベントの<br>予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの<br>相談をする

家づくりの
相談をする

家づくりノウハウ
公開日:2023.02.17
最終更新日:2023.03.27

平屋が人気の訳とは...?

平屋の家
平屋が人気の訳とは...?
R+house岡崎 安城 幸田のお役立ち記事「平屋が人気の訳とは...?」の詳細ページです。アールプラスハウス岡崎 安城 幸田は岡崎市・安城市・幸田町の注文住宅を手がけております。住まいづくりのご検討をしていましたら、お気軽にお問い合わせください。

目次

平屋が人気の訳とは...?

こんにちは☀住宅コンサルタント部です。実は最近、平屋人気が高まりつつあるのをご存知ですか?2018年に建築された住居のうち10%が平屋で、3階建ての数を超えたと調査結果が出ているんです。なぜそんなに人気なのか?平屋の魅力の理由を見ていきましょう。

①フラットな生活動線 

平屋の魅力の一番はここですね!最近の家づくりのキーワードに"家事動線""生活動線※"という言葉がよく出てきます。共働きのご夫婦が増えてきた中、少しでも家事の時間を短縮できるように・・・と考えられたのが"家事動線※"です。動線が短ければ短いほど家事の時間短縮になりますね

 ┗※家事動線

 ...家事を少ない歩数で回れるかつ効率的に家事がはかどるように考えられた動線

 ┗※生活動線

 ...家事動線の生活一般バージョン。朝起きて夜寝るまでの流れ。

②将来への備え

今までの平屋はどちらかというと、子育てを終えお仕事を退職された中高年層が建て替えやリフォームで希望する商品でしたが、最近では若年層への人気が高まりつつあります。リフォームで平屋にするくらいなら、あらかじめ老後に備えて平屋を建てたらいいんじゃないか!という考えですね。将来的に2階は使わなくなってしまうのだから、平屋にしたいという方が多いのかもしれないです。あなたの理想の住み方はどうですか?それぞれの生活・暮らしに合った家づくりをしてくださいね
土間のある家
フローリングの色を変えて部屋を区別している家
☞ -------------------------------------------
Instagram Facebook Youtube
株式会社ネイブレイン 
〔本社〕愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1 
TEL.0564-65-0241 FAX.0564-65-0247
------------------------------------------- ☜
#間取り #デザイン #注文住宅 #新築
<アトリエ建築家の提案>あえて南に窓を設けない
隣地の木を切っちゃダメ!!
コラム/ブログ一覧へ戻る

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

家づくりノウハウ
2023.08.26

【ウッドデッキ】施工実例紹介|DIYする方も必見!どの材質がいいの?

家づくりノウハウ
2023.03.27

今と将来を考えて

家づくりノウハウ
2023.03.27

家づくりの流れと、パートナーの選び方

家づくりノウハウ
2023.08.29

注文住宅をお考えのご家族、こもれる空間が欲しい方必見!!リモートワークや趣味の空間に最適な「DEN」!

おすすめの施工事例
こだわりの理想のマイホームをご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

株式会社ネイブレインの家づくり写真

建築家とつくるオリジナルな注文住宅

一生に一度の家づくり。実際に暮らしてみると、動線が悪く家事が大変だったり、掃除がしにくかったりなど色々な生活面での不都合が出てくることがあります。そのような失敗のリスクを少しでも減らすために、それぞれのご家族に合った空間設計をすることが非常に重要です。また、デザインも長く愛せるようなものが理想的です。R+house岡崎では、建築家が設計することでお客様ごとに最適でオリジナルに溢れた住空間を提供することができます。
株式会社ネイブレインの家づくり写真

最高ランクである耐震等級3の高耐震住宅

住宅を建てる際にまず考えるべきなのは安全性です。地震大国の日本だからこそ、地震が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。ここでは地震後も安心して住み続けられる家を実現できるR+house岡崎の耐震性能をご紹介します。
株式会社ネイブレインの家づくり写真

1年中快適で省エネな超高気密住宅

快適な住まいを実現させるためには、断熱性能と共に気密性能にも気を配るべきです。断熱材は気密性能を高めることで、本来の断熱効果を発揮するため、どれだけ断熱性能が高くても、気密性能が不十分だった場合、断熱性能の効果がなくなってしまいます。高気密住宅のメリットとR+house岡崎の住宅の気密性について紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。